メールマガジン 第13号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テラエナジー×あわエナジー メールマガジン

第14号

発行日 2021年9月16日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 一雨ごとに涼しさが増していき、さわやかな初秋を迎えました。

 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


 いつもあわエナジーをご支援くださいまして、ありがとうございます。


<目次>

 1 みんなの力で599tのCO2を削減

 2 気候変動に関するニュースから


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1 みんなの力で599tのCO2を削減

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 このたび、テラエナジーでんきへの切り替えにともなう8月の二酸化素(CO2)削減効果がわかりましたので、お知らせします。


 8月の契約者数は267件、供給電力量は651,557kWhでした。

 

 もしみなさまが四国電力の電気を使っていたとすれば265,835kgのCO2を排出していたことになりますが、テラエナジーでんきに切り替えてくださったことによって排出量は51%少ない136,175kgになりました。四国電力の電気を使っていた場合に比べて、129,660kg(約130t)のCO2を削減したことになります(注1)。

 昨年7月にテラエナジーが四国で電力の供給を開始してから14か月の削減量の累計は、599,114kg(約599t)になりました。


 ところで、599tのCO2って、どれほどのものなのでしょうか。


 今回は、自動販売機の電力消費にともなうのCO2排出量と比較してみます。

 日本自動販売システム機械工業会では、1991年から省エネ対策に取り組み、2012年までの20年間で1台あたりの年間消費電力量を70%も削減したそうです。

 その後もたゆみない努力を続けた結果、2020年製の缶・ボトルの自動販売機の年間消費電力量は715kWhにまで削減されています。


 この自動販売機を四国に設置すると、1台あたり年間に292kgのCO2を排出します。

 599tのCO2を削減したということは、缶やボトルの自動販売機2,054台が1年間に排出するCO2を削減したことになります。すごい!


 これだけたくさんのCO2を削減できたのは、みなさまがテラエナジーでんきに切り替えてくださったおかげです。ほんとうにありがとうございます。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2 気候変動のニュースから

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 地球温暖化は、私たちの健康をも脅かしています。

 230を超える世界の医学誌の編集者が共同論説を発表し、警鐘を鳴らしました。

 CNNによれば、9月6日、世界の医学誌の編集者たちは、すでに気候変動によって人の健康は損なわれており、熱中症や脱水症、腎機能低下、感染症などが拡大し、死者も増加していると指摘。産業革命以前からの気温上昇が1.5度を超えると「取り返しのつかない壊滅的な健康被害」を及ぼす可能性があると警告し、人々の健康を守るために、各国政府に対して地球温暖化対策に取り組むよう求めました。



 8月20日には、ユニセフ(国連児童基金)が、「気候危機は子どもの権利の危機」とする報告書を発表。世界の子ども22億人の半数にあたる10億人の子どもたちが、気候変動によって生きる権利が奪われていることを明らかにしました。


 最も大きな影響を受けるのは、アフリカなど33か国の子どもたちです。これらの国々の排出量はわずかにすぎないうえ、子どもたちには何の責任がないにもかかわらず、地域的にも世代的にも最も深刻な被害を受けると、ユニセフは分析しています。



 あわエナジーでは、気候変動を防ぐために、できるだけ多くのみなさまにテラエナジーでんきに切り替えていただけるよう、引き続き努力を重ねてまいります。


 みなさまのお知り合いの方のなかに、環境にやさしい電気を使いたい、電気料金を節約したいという方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にお声がけください。あわエナジーのメンバーが説明にお伺いします。

 テラエナジーでんきに切り替える人が増えれば増えるほど、より多くの二酸化炭素を削減することができます。もっと多くのCO2が削減できるよう、力をお貸しいただければ幸いです。



注1)

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度に基づいて、電力各社の2020年度の排出係数が公表されましたので、7月から新しい排出係数に基づいて計算しています。

   四国電力   2020年度 0.408kg−CO2 (2019年度  0.411 kg-CO2/kWh) 

   テラエナジー 2020年度 0.209kg−CO2 (2019年度  0.148 kg-CO2/kWh)


 テラエナジー株式会社

 〒615-0854 京都府京都市右京区西京極堤外町18−124

 tel : 075−974−4851 mail: info@tera-energy.com web: https://tera-energy.com/

 一般社団法人あわエナジー

 〒770-0046 徳島県徳島市鮎喰町1-35-6

 tel : 090-2899-9880 mail: info@awa-energy.com web: https://www.awa-energy.com/