2020年7月1日、四国4県で

「テラエナジーでんき」が選べるようになります


「テラエナジーでんき」に切り替えて、

寄付先に「あわエナジー」を選んでください


テラエナジーでんきはやさしい

1 家計にやさしい

テラエナジーでんきは手数料を安く設定しているので、電気料金が安くなります



2 環境にやさしい

テラエナジーでんきは再エネ電力の割合が高いので、地球温暖化防止に貢献することができます

※1 FIT電気とは、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスの再生可能エネルギー電源を用いて発電され、固定価格買取制度(FIT)によって電気事業者に買い取られた電気のことです。当社がこの電気を調達する費用の一部は、当社のお客さま以外の方も含め、電気をご利用の全ての皆様から集めた賦課金により賄われており、この電気のCO2排出量については火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。

※2 再エネ構成比:水力0.7% 風力17.7% 再エネ(他社融通など)0.4%

※3 その他構成比:天然ガス1.3% 石炭2.0% 石油0.4% その他(他社からの特定できない調達分)19.1%

※4 他社から調達した電気については、以下の方法により電源構成を仕分けています。


1. 調達した電気の発電所が特定できるものについては、該当発電所の発電方法によります。

2. 調達した電気の発電所が特定できないものについては、調達元企業が公表している電源構成に基づき仕分けています。

※5 一般送配電事業者からのインバランス(補給)供給を受けた電気と他社から調達している電気の一部で発電所が特定できないものについては、「その他」扱いとしています。



3 地域にやさしい

 テラエナジーでんきは「寄付つき電気」。電気料金の2.5%を積み立て、さまざまな団体に寄付しています。寄付先に「あわエナジー」を選んでください。そうすれば、電気料金の2.5%がテラエナジーからあわエナジーに寄付され、徳島で再エネ普及のためにつかわれます。


力をあわせて、再エネ100%の未来をつくる


 あわエナジーは、徳島で再生可能エネルギーを普及させるために生まれたグループです。空に輝く太陽、大地をそよぐ風、山々をおおう森林、山野を流れる川――、徳島には多様なエネルギー資源が眠っています。その豊かな資源を生かしてエネルギーをつくり、誰もが安心して、笑顔で暮らせる未来を実現したいと考えています。


 大きな夢を抱く小さなグループに手を差し伸べてくれたのが、京都のTERA Energy株式会社でした。TERA Energyは、地域課題を解決するために4人の僧侶が設立した新電力会社です。利益を追求しないため、再生可能エネルギーによる電力を安く供給するだけでなく、収益の一部を積み立て、地域課題に取り組む団体に寄付しています。


 そこで、みなさまにお願いがあります。家庭や事業所などの電気を、「テラエナジーでんき」に切り替えていただきたいのです。切り替えていただくと、お支払いいただく電気料金の2.5%が、TERA Energyからあわエナジーに寄付されます。私たちは、その寄付金を使って徳島で再エネを普及していきます。